GitHub InFocus 2022

image

About this event

GitHub InFocusは企業におけるソフトウェア開発のヒントをお届けするウェビナーです。2回目となる今年のInFocusでは、GitHub CEOであるThomas Dohmkeのセッションを皮切りに、セキュリティ、DevOpsそして生産性向上の3つのテーマを、4日間に渡ってお届けします。

Day 1: Broadcast 5月17日 12時〜13時
CEOのThomas Domkeが、GitHubの未来について紹介するキーノートです。GitHubソリューションズ・エンジニアの田中裕一による製品アップデートや、リージョナルセールスディレクターの山銅章太によるエンジニアの生産性に関するセッションもお届けします。

Day 2: Security 5月18日 12時〜12時40分
脆弱性のないソフトウェアを開発するのは、実際に達成可能な目標なのでしょうか。本セッションでは、凸版印刷株式会社をゲストスピーカーとしてお招きし、GitHub Advanced Securityを中心とした安全なソフトウェア開発について伺います。DevSecOpsについてもっと知りたい、なぜあなたのビジネスにセキュリティが必要なのかを知りたいという方にお薦めです。

Day 3: Accelerate 5月19日 12時〜12時40分
DevOpsはプロセスのほぼすべてを自動化することで、品質を担保しながらソフトウェアの開発とリリースをスピードアップさせます。本セッションでは、株式会社KADOKAWA Connectedをゲストスピーカーとしてお招きし、GitHub ActionsおよびCodespacesでどのようにDevOps環境を構築し、リリースサイクルを短縮したかについて伺います。

Day 4: Improve 5月20日 12時〜12時40分
エンジニアは高品質のサービスをできるだけ早く提供しなければならないというプレッシャーにさらされており、組織的、技術的なさまざまな障壁を乗り越える必要があります。本セッションでは、サイボウズ株式会社をゲストスピーカーとしてお招きし、エンジニアの生産性向上について伺います。

This event has passed