/jp/security

Find the resources you need.

GitHub Advanced Security: 開発ワークフローに組み込まれたセキュリティ対策

ソフトウェアの脆弱性をなくすことは喫緊の課題となっているにもかかわらず、ソフトウェアのコーディングを行うエンジニアと、ソフトウェアの脆弱性などを検査するセキュリティ担当者の間には大きな壁があり、効率的な対策が行えないケースが多いのも事実です。

GitHubセキュリティデモ Code scanningとCodeQL

<a href='https://docs.github.com/ja/github/getting-started-with-github/learning-about-github/about-github-advanced-security'>GitHub Advanced Security</a>でより安全なコーディングを実現できます。<br>本ウェビナーではデモを通してソフトウェア開発ワークフローにセキュリティを組み込む方法を紹介します。

一流のソフトウェアチームがGitHubで行う安全なソフトウェア開発

現在では、すべての企業がソフトウェア会社と言えます。オンラインバンキングからヘルスケアまで、デジタルアプリケーションが卓越したカスタマーエクスペリエンスの基盤となっています。

開発者ファーストのアプリケーションセキュリティ完全ガイド

セキュリティをシフトレフトさせ、安全なソフトウェア開発を進めるには、開発ライフサイクルの早い段階で開発者がセキュリティ問題を特定して修正することが不可欠です。

脆弱性をなくす、セキュアなソフトウェア開発

本ウェビナーでは、GitHubが提供する、ソフトウェア開発におけるセキュリティ対策について説明します。

ソフトウェア開発におけるセキュリティの3つの落とし穴

ソフトウェアのセキュリティを確保することは、大きな課題です。セキュリティ対策は複雑で、チームはサイロ化しており、多くの場合時間がかかります。しかし、そうである必要はありません。ここでは、今すぐ対策できるセキュリティ対策の3つの落とし穴をご紹介します。

セキュアなソフトウェアを実現する、GitHubのコード解析のご紹介

GitHub Advanced Securityは、ソフトウェア開発ライフサイクル全体をカバーするセキュリティ機能を提供します。

セキュアなソフトウェア開発のためのガイドブック

モバイルアプリからネットバンキング、そして自動運転まで、多くの人がソフトウェアに依存した生活を送っています。もしこれらのソフトウェアに脆弱性があったらどうなるでしょうか?もはやセキュリティは、開発者が後から考えるものではありません。