/jp/devops

Find the resources you need.

GitHub Actions: ユーザー事例特集

GitHub ActionsがオンプレミスのGitHub Enterprise Serverでも使えるようになり、Actionsの利用を検討しているユーザーが増加しています。<br>本ウェビナーでは、すでにGitHub Actionsを活用している4社に登壇いただき、どのように使っているかの事例をご紹介します。

GitHub Actionsで運用するDevOps

高品質なソフトウェアを開発するには、DevOpsを導入することが必須です。本ウェビナーでは、GitHub Actionsを使ってDevOpsを実装する手法を、デモを交えながら紹介します。

オープンソースのベストプラクティスを企業内で実践 ~インナーソースのすすめ

今、社内でのオープンソース化を図ることで、チーム間コラボレーションを促進し、効率的に開発を進める手法「インナーソース」が注目を集めています。

どこから始める?ソフトウェア開発の変革

機能を削るか、人を増やすか、リリースを延期するか、品質を犠牲にするか。このようなジレンマに陥らないために。

より高速なDevOpsワークフローを構築するためのTips

GitHub Actionsを使ったワークフロー構築し、より速く、より安全にソフトウェアを開発する方法を紹介します。

より高速なDevOpsワークフローを構築するためのTips

GitHub Actionsを使ったワークフロー構築し、より速く、より安全にソフトウェアを開発する方法を紹介します。

Remote Engineering DevOps Summit

「ニュー・ノーマル」の状況において多くの開発者がリモートで仕事をする時代には、チームや組織を効果的に管理し、生産性を維持するために必要なサポートを提供することが重要です。

DevOpsまるわかりガイド:ソフトウェア開発のモダナイゼーション

今、DevOpsが注目を浴びています。本ガイドでは、「なぜ従来のシステム開発ではダメなのか」「企業内の DevOps 環境をサポートする基本要素」など、DevOpsに関する要点をわかりやすく解説します。

CI導入に関するGitHubの見解

継続的インテグレーション(CI)に関するツールや手法を適切に導入することで、「コードエラーの減少」「開発サイクルの短縮」「より短期間でのソフトウェアリリース」を実現できます。この記事では、CI導入を成功させるるために必要な「プロセス」「ベストプラクティス」「チームの文化」についての概要を説明します。また、GitHubを使うことでワークフローがいかに直感的になるかについても取り上げます。

JenkinsとGitHubを使ったCI実践ガイド

継続的インテグレーション(CI)を導入することで、「コードエラーの減少」「開発サイクルの短縮」「より短期間でのソフトウェアリリース」を実現できます。この記事では、CI導入の方法を紹介し、GitHubとJenkinsとのインテグレーションについて詳しく見ていきます。