ブラザー工業はミシン修理業に端を発し、国産ミシン製造と海外輸出を目指して戦前に創業された歴史ある企業だ。後に海外展開とともに事業の多角化を進め、プリンタやミシンなどオフィスや一般家庭から、工作機械など産業用向け製品までをカバーし、今日に続く日本の製造業の中核と呼べる事業展開を行っている。同社は2014年からGitHub Enterpriseをソフトウェア部門に導入し、業務フローの改善と生産性の向上を実現している。GitHub導入はさらに若手を中心とした開発者らのやる気を鼓舞する原動力にもなっており、副次的効果も生み出すこととなった。

事例をダウンロードする